スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
阪神なんば線開通
本日、阪神なんば線(西九条−大阪難波)が開通し、三宮−尼崎−難波−奈良と走る直通列車が走るようになりました。

私自身は、関係ないところに住んでいるので、乗ることはないでしょうが、神戸市の観光施設が奈良県民割引を導入したり、奈良市のホテルが兵庫県民割引を導入したり、「せんとくん」が阪神沿線にやってくるなど、なんば線商戦ははや始まっています。

たかが4km程の延伸に40年もかかったというのは、石橋をたたいて渡らない社風という阪神電鉄らしいところではありますが、新しい路線の開通で、新しい人の流れが生まれ、観光などで経済が活性化すれば、関西全体にとってもいいことではないかと思います。

ちなみに、神戸市在住の私の恩師が、4月から、近鉄奈良線沿線の大学に転勤になるとのことで、なんば線を利用するのが便利とのことでした。

それにしても、うちの近くを走る私鉄、梅田のはずれで終点になるのは何とかしてほしいです。(なんとかする気もないようですが。)


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
株主優待新設・変更情報も適宜更新中です。
●節約・副収入に関する情報は、節約・副収入の奥義をご覧ください。
●株式投資に関する情報は、株式投資の奥義をご覧ください。
●いま流行りのFXに関する情報は、FX(外国為替証拠金取引)の奥義をご覧ください。
●金券株主優待券の換金は、兵庫県公安委員会認可の、金券株主優待券 買取販売センターがベストです。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 21:48 | comments(0) | -
西日本におけるアマゾンの配送がスピードアップ
アマゾンが国内3か所目の配送センターを大阪府堺市に建設(8月完成予定)するそうです。

これまでは、千葉県にしか配送センターがなかったので、関西地区では、どうがんばっても到着は翌日(普通は翌々日)にしか見込めなかったのですが、この配送センターの新設により、場合によっては、当日配送も可能になるとのことです。

JALとの提携が終了してから、私は楽天ブックスに移行していましたが、配達が速くなるのなら、再びアマゾンに戻ることも考えたいと思います。


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
株主優待新設・変更情報も適宜更新中です。
●節約・副収入に関する情報は、節約・副収入の奥義をご覧ください。
●株式投資に関する情報は、株式投資の奥義をご覧ください。
●いま流行りのFXに関する情報は、FX(外国為替証拠金取引)の奥義をご覧ください。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 14:49 | comments(0) | -
日経ヴェリタス緊急特別セミナー in 大阪
この日は私は南方に逃亡する予定なので、参加しませんが、興味のある方はどうぞ。

週刊投資金融情報紙「日経ヴェリタス緊急特別セミナー in 大阪」開催のご案内
【締切り迫る!!】
お申し込みは今すぐ↓
http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.cgi?ID=1982
 週刊投資金融情報紙「日経ヴェリタス」の緊急特別セミナーを下記の日程で開催します。
 世界的な金融危機が日本の景気にも波及し、今までの経験では乗り越えられない経済状況が我々を取り巻いています。
 このセミナーでは、「日経ヴェリタス」を活用した資産運用について、実務経験豊かなファイナンシャルプランナーがわかりやすく解説するほか、経済の動向と投資情報について日経ヴェリタス編集長がわかりやすく解説します。
 ヴェリタスをご購読されている方も、いない方も、これから投資を始める方もぜひご参加ください。                                                
◇◆◇                                  ◇◆◇
【日経ヴェリタス緊急特別セミナー in 大阪】入場無料
 
12月13日(土)13:00〜16:00 (開場12:30) アクスネッツうめだ(JR「大阪」駅下車、中央口から徒歩5分、JR「北新地」駅下車、徒歩2分、地下鉄四ツ橋駅「西梅田」駅9番出口より徒歩1分  
第1部 「資産運用のための日経ヴェリタス活用術」CFP・キャリアコンサルタント 阿部 重利氏
<阿部 重利氏のプロフィール>
 日本FP協会認定のCFP、金融知力普及協会認定「経済知力インストラクター」。証券会社での実務経験を活かし、金融機関などでの各種セミナー、研修講師、コンサルテイング業務、証券外務員講座など幅広く携わる。
第2部 「日本経済の今後と投資情報」 日本経済新聞社 日経ヴェリタス編集長 野村 裕知
     
 <定員>300名 *応募者多数の場合は抽選となります。

お申し込みはhttp://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.cgi?ID=1982


【セミナーに関するお問い合わせは】TEL 0120−73−7373
                 日経セミナー事務局(9:00〜21:00)
●日経ヴェリタスに関する試読・購読お申し込みは→ http://veritas.nikkei.co.jp
 TEL 0120−83−4946(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)

【主催】日本経済新聞社大阪本社販売局
 *お客様の個人情報は日本経済新聞社大阪本社販売局において適切に管理し、受講票発送、セミナー受付業務、日本経済新聞社各種商品のご案内に利用させていただきます。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 00:01 | - | -
京阪中之島線って必要?
先日、京阪電鉄の中之島線という新しい鉄道路線が開通しました。この路線、多額の税金が投入されて建設されましたが、私にはこの路線の存在意義がわかりません。

この路線、極論すれば、「大阪ロイヤルホテルや国際会議場に枚方・京都方面から行く」という非常に限られた場合でしか存在価値がありません。終点の中之島駅や途中の駅で他の鉄道と接続している訳でもないです。

個人的な意見ですが、鉄道ってネットワークだと思うんですよね。その意味では、来年開業する阪神電鉄のなんば線は、途中駅でも地下鉄の複数の路線に接続しますし、終点なんばからは関西空港や奈良方面に行くことができるようになりますから、関西の鉄道ネットワークの充実に大きく寄与することになると思います。

京阪電鉄の場合、他社の路線と接続している門真市駅や東福寺駅では各駅停車しか止まらないダイヤになっています。無意味な盲腸線を作るより、既存のネットワークの充実に力を入れる方がいいと思います。

ちなみに、京阪電鉄の擁護をしますと、中之島線を中之島から西九条まで延伸する構想があるそうです。西九条ならば、USJや尼崎方面に行く鉄道に接続できますから、それなりに意味は出てくると思います。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 05:12 | comments(2) | -
| 1/1PAGES |

アクセスランキング
スポンサードリンク