<< 10月権利取りは成功 | main | 呼子のイカを頂きました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
京阪中之島線って必要?
先日、京阪電鉄の中之島線という新しい鉄道路線が開通しました。この路線、多額の税金が投入されて建設されましたが、私にはこの路線の存在意義がわかりません。

この路線、極論すれば、「大阪ロイヤルホテルや国際会議場に枚方・京都方面から行く」という非常に限られた場合でしか存在価値がありません。終点の中之島駅や途中の駅で他の鉄道と接続している訳でもないです。

個人的な意見ですが、鉄道ってネットワークだと思うんですよね。その意味では、来年開業する阪神電鉄のなんば線は、途中駅でも地下鉄の複数の路線に接続しますし、終点なんばからは関西空港や奈良方面に行くことができるようになりますから、関西の鉄道ネットワークの充実に大きく寄与することになると思います。

京阪電鉄の場合、他社の路線と接続している門真市駅や東福寺駅では各駅停車しか止まらないダイヤになっています。無意味な盲腸線を作るより、既存のネットワークの充実に力を入れる方がいいと思います。

ちなみに、京阪電鉄の擁護をしますと、中之島線を中之島から西九条まで延伸する構想があるそうです。西九条ならば、USJや尼崎方面に行く鉄道に接続できますから、それなりに意味は出てくると思います。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 05:12 | comments(2) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 05:12 | - | -
コメント
こんにちは。

鉄道には2つの使命があって、1つは人の移動を便利にすること、そしてもう1つは街をつくる事だと思うんですね。
阪神なんば線の目的は前者で、京阪中之島線は後者ですから、一概には比較できないと思いますよ。

10年、20年経っても、中之島西部地区が今のままだとすれば、中之島線は失敗だったと言えると思いますが、開業して時間が経たない段階での判断は難しいと思います。

ゆりかもめが出来たころは予想できないほど、お台場地区も発展しましたしね。あれは、鉄道なしにはありえなかったと思います。中之島が、あそこまでなるとは期待していませんが。
| えくす | 2008/10/31 11:22 PM |
えくすさん

新線が新しい街を作るというのはなるほどです。確かに、中之島にもマンションが増えていますし、近隣の阪大病院跡地の開発も完成したんでしたよね。ただ、新しい街を作るにしては、テリトリーが狭いのが難点かもしれませんね。

新た街作りを進めながら、(西九条延伸で)既存のネットワーク充実にも寄与する、そんな路線になればいいですね。

ところで、門真市駅改築して急行停車、是非やって欲しいです。
| techan | 2008/11/01 8:10 AM |
コメントする










アクセスランキング
スポンサードリンク