<< いぼ痔の切除手術を受けてきました | main | 株主優待廃止 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
阪神なんば線開通
本日、阪神なんば線(西九条−大阪難波)が開通し、三宮−尼崎−難波−奈良と走る直通列車が走るようになりました。

私自身は、関係ないところに住んでいるので、乗ることはないでしょうが、神戸市の観光施設が奈良県民割引を導入したり、奈良市のホテルが兵庫県民割引を導入したり、「せんとくん」が阪神沿線にやってくるなど、なんば線商戦ははや始まっています。

たかが4km程の延伸に40年もかかったというのは、石橋をたたいて渡らない社風という阪神電鉄らしいところではありますが、新しい路線の開通で、新しい人の流れが生まれ、観光などで経済が活性化すれば、関西全体にとってもいいことではないかと思います。

ちなみに、神戸市在住の私の恩師が、4月から、近鉄奈良線沿線の大学に転勤になるとのことで、なんば線を利用するのが便利とのことでした。

それにしても、うちの近くを走る私鉄、梅田のはずれで終点になるのは何とかしてほしいです。(なんとかする気もないようですが。)


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
株主優待新設・変更情報も適宜更新中です。
●節約・副収入に関する情報は、節約・副収入の奥義をご覧ください。
●株式投資に関する情報は、株式投資の奥義をご覧ください。
●いま流行りのFXに関する情報は、FX(外国為替証拠金取引)の奥義をご覧ください。
●金券株主優待券の換金は、兵庫県公安委員会認可の、金券株主優待券 買取販売センターがベストです。
カテゴリ:関西・四国ローカル | 21:48 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:48 | - | -
コメント
コメントする










アクセスランキング
スポンサードリンク