<< 日本航空の株主優待券が届きました | main | 株主優待券紛失か? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
なぜ株価は変動するのか
株を売買することで差額が利益になると言うのは、話の上では分かるけど・・・なぜ差額が出来るのでしょうか?そもそもなぜ株価は変動するのでしょうか?

株価が変動する理由を知ることで、どんな株式会社の株を買えばいいのかが見えてくると思います。

実は、株というのは、その数が決まっているのです。もちろん途中で増やすことも可能ですが、いつでも好き勝手に変えることはできないようになっています。

限定生産されている商品と同じように考えてみると分かりますが、数が決まっているので、買いたい人が多くいれば株価は上がります。逆に、売りたい人が多くいれば株価は下がります。

では、買いたい人が増えたり、売りたい人が増えたりする原因はなんでしょう?
簡単に言えば、株式会社にとって良いニュースがあれば買いたい人が増えて株価が上がります。例えば、新発売の商品が爆発的に売れたりしたら、その会社の株に人気が集まって、その結果株価が上がるんです。

逆に、悪いニュースが出ると売りたい人が増えて株価が下がります。例えば、業績不振で大量リストラすることになったりすると、その会社の株を手放したい人が増えて、その結果株価が下がるんです。

しかし、この悪いニュースもとらえ方によって変わってきます。大量リストラすることで、企業体質が改善して今後良くなってくるかもしれないと判断する人もいるかもしれません。

こういった買いたい人と売りたい人のバランスで、株価が決まっているのです。


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
カテゴリ:株式投資基礎知識 | 23:59 | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:59 | - | -

アクセスランキング
スポンサードリンク