<< スギホールディングス・ワイズテーブルコーポレーションの株主優待が届きました | main | 日経マネー7月号ななめ読み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
株取引のリスクをしっかりと把握しよう
株取引で利益が出るのは分かるけど、その一方で「株取引で失敗した」なんて話も聞くし・・・本当に大丈夫なの?そう言う心配をしてしまうのはもっともですよね。

ここでは、株取引にどんなリスクがあるのかを見ておきましょう。その点に注意して、リスクを回避していくことがとても重要ですよ!

一つめのリスクは「株式会社の損失」によるリスクです。株というものは、元本が保証されているものではありません。

株式会社の業績悪化などで株価が下がってしまうこともあります。最悪の場合、株式会社が倒産してしまったら、お金が無くなってしまうこともあり得るのです。

もちろん、普段からニュースなどで情報を集めておけば、そう言った最悪の状況は回避できるので普段から情報をキャッチする努力が必要です。

二つめのリスクは「取引環境」によるリスクです。株取引は、インターネットで指示を行うものが現在主流です。

自分のパソコンでインターネット接続して株取引を行うので、停電があったパソコンがフリーズして一定時間取引が出来なかったなど、自宅が原因のトラブルも考えられます。また、証券会社のシステムトラブルが発生した、通信会社のトラブルが発生したなど、外部要因のリスクもありえます。

今すぐに取引をする必要がある場合に備えて、緊急の連絡先(電話番号)を控えておくことで回避できます。「そんなこと滅多にないでしょう?」などと言わずにしっかりメモしておきましょう!


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
カテゴリ:株式投資基礎知識 | 19:35 | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 19:35 | - | -

アクセスランキング
スポンサードリンク