<< 1/24の週の注目点 | main | 2/7の週の注目点 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
1/31の週の注目点
先週の東京株式市場は、日経平均株価が10,360円で終わる形となりました。
その前の週から10,500円を睨んでの展開となっているのですが、超えることが出来ない状況が続いていますね。

先週を振り返って印象に残ったのは、日本国債の格下げのニュースでしょうか。
格下げのニュースも衝撃でしたが、それが日本の財政面だけではなく、政治面も考慮されているようです。
この問題は、なかなか根深いのではないでしょうか。

さて、それでは今週はどうでしょうか。
先週に引き続き決算発表に注目が集まり、1/31と2/4にそれぞれ300社以上の発表があります。
商社やハイテク企業などの決算も多くあり、内容だけではなくサプライズとなる要素があるかどうかに注目したいところです。

もう一つの材料は、アメリカ経済・指標発表でしょう。
2/4の雇用統計などは為替、株式市場に影響を与えることが多いですから、翌週のことも考えてチェックは欠かせません。
以前の記事でも書きましたが、円高が再び進行した場合は、今回の決算はともかく今後の決算発表では影響が出てくることでしょう。

様々なニュースに注目する必要がある上、色々なサプライズで荒れる展開も予想されるので、トレードで十分注意をすることに変わりはありませんよ!
カテゴリ:株式投資最新情報 | 10:26 | comments(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 10:26 | - | -
コメント
コメントする










アクセスランキング
スポンサードリンク