スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
成田までとんぼ返り
 本日、伊丹空港から成田空港までとんぼ返りしてきました。国内線は羽田だと思われていますが、場所によっては成田をつかったほうが良いこともありますよ。

そんなことで本日は全く相場を見ることができませんでした。これまでの株価上昇による高値警戒感から主力株に利益確定売りが出たようです。

6月優待銘柄の(株)総医研ホールディングスがかなりあげてきております。
1株以上   お買物優待券 3,150円相当 1枚
5株以上   お買物優待券 10,500円相当 1枚
ですが、この前の12月優待で初めて取りました。
買値のもう4,5倍になってきていますので利益確定か悩むところです。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 21:08 | comments(0) | -
お得な飛行機 大阪−成田線
来週、所用(仕事ではない)で、千葉県に行くことになりました。

目的地は千葉市よりも東なので、羽田空港や東京駅からは距離があり、どうしたものかと思案したのですが、「そうだ、成田空港があるじゃないか」ということで、大阪空港から成田空港に飛ぶことにしたのです。

大阪空港から成田空港に飛ぶ飛行機は、JAL・ANAとも1日2便。このうち、朝8時台に出る便は、JALもANAも成田から欧米に飛ぶ機材を間合いで使っています(午後便は国内線機材)。ということは、ファーストクラスやら、ビジネスクラスの席が多数設定された機材ということになります。

JALの場合は、ファーストクラスとビジネスクラスの席は両方ともクラスJとして販売されています。1,000円の追加料金を払ってクラスJを予約した時点で、ビジネスクラスは確定です。上級会員である必要はありません。なお、ファーストクラス席は、成田から国際線のファーストクラスで欧米に乗り継ぐ人に優先的に提供されますが、空席があれば、上級会員は座ることができます。

ANAの場合は、ファーストクラスは国内線プレミアムクラスとして販売されています。このため、追加料金が7,000円必要です。食事が出るとはいえ、1時間15分のフライトとしては、ちょっと高いです。ビジネスクラスは、普通席として販売され、上級会員の優先席になっています。

私は今回はANAの特典航空券で普通席として予約し、ビジネスクラス席を押さえています。楽しみです。ただ、インフルのことを考えると、成田空港に近づくのは怖い気もしますが。


なお、最近関西空港からも成田便が飛んでいますが、こちらは国際線乗り継ぎの場合しか利用できません。ご注意ください。


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。

カテゴリ:旅行・マイレージ | 21:23 | comments(0) | -
四国渋滞旅行
四国のいとこが自宅を新築したので、見学がてら遊びに行ってきました。次女が熱を出したため、私と長女だけのお出かけです。
私:運転者がおれ一人なら、運転しんどいから、松山まで飛行機で行く。
妻:飛行機は高いから、車で行きなさい。

まず、中国自動車道宝塚インター(兵庫県)から、後は京都府内まで渋滞35kmです。ただ、この渋滞は、渋滞の先頭に合流するだけの宝塚インター利用者にはあまり関係はありません。その後はそれなりに進み始めます。

しかし、山陽自動車道竜野インター(兵庫県)から赤穂インター(兵庫県)までが渋滞、そして、備前インター(岡山県)から山陽インター(岡山県)までの間も、20kmもの渋滞となっていました。

瀬戸中央自動車道に入り、鴻ノ池サービスエリアでお昼を食べます。私がカレーを食べて、長女がラーメンを食べましたが、お互い相手の食べているものが欲しくなり、途中で交換しました。

瀬戸大橋を渡り、高松自動車道は、さぬき豊中インター(香川県)から豊浜サービスエリア(香川県)までが渋滞15kmでした。渋滞の中、追突事故も発生していたようでした。

愛媛県内の途中の町で、重い病気と闘う友人とお茶をして、夕方、松山市近郊のいとこの家に到着しました。新居は4LDKの一戸建てで、子供が二人できれば、12帖の部屋を真ん中で仕切って5LDKにできる構造になっていました。コストを抑えてうまく建てていました。

娘は、3〜4日、いとこたちとのんびり遊びたいようでしたが、宿題もたまっているので、1泊2日で帰ります。翌日も渋滞の中、兵庫県の自宅に引き上げていきました。

それにしても、今回の交通量は、ものすごかったです。四国内で、関東や東北の車も多く見かけました。高速道路が安いのはいいのですが、関東や東北から四国まででも1,000円+αというのは、ちょっとやりすぎではないかと思います。車であふれて高速道路が機能しないのでは意味がないですし、安全の観点もありますので、正月やGWは500km以上の走行には追加料金をとるとか、極端な長距離運行車両については、料金体系を少し考えてほしいです。

<今回の高速道路料金(片道当たり)>
 宝塚〜早島・坂出〜新居浜 1,300円(宝塚〜西宮北は大阪大都市近郊区間)
 早島〜坂出 1,000円(瀬戸大橋区間)
 新居浜〜川内 550円


●株主優待同好会管理人の日記は、株主優待同好会の1コンテンツとして更新しています。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 23:59 | comments(0) | -
家族で沖縄に行ってきました
家族で沖縄に行ってきました。一人旅では沖縄によく行っていますが、家族で行くのははじめてです。親戚のいるところ以外で家族旅行をするのも、6年ぶりぐらいです。

会社の福利厚生ポイントを60,000円分使い、残り約90,000円を払って、航空券とホテルとレンタカーだけのツアーで、1泊2日の旅行です。ツアー代150,000円は、いい値段するなあと思いましたが、春休みなので仕方がないです。

土曜日、8:35発のJAL2081便はほぼ満席です。大阪空港からいい時間帯に沖縄に行くにはこの便しかないので、春休みの土曜日では、混雑もやむを得ないところです。変な時間帯に飛ばしているANAは運航時刻を改めてほしいところです。

ヘリコプターの緊急着陸があったとのことで、15分遅れで那覇空港に到着。ANA側に羽田から来たポケモンジェットが停まっていて、長女が大喜びです。沖縄はあいにくの雨模様です。

ポケモンジェット

今回のツアーでは、レンタカーはDFS発なので、バスでDFSに向かいました。DFSのフードコートで昼食を取り(私は石垣牛のチーズバーガー)、カウンターで30分待たされて、ようやくレンタカースタートです。車はマツダのデミオでした。

大雨の中、ETCで半額になった沖縄自動車道を走り、名護のOKINAWAフルーツランドに到着です。果樹の植物園や鳥のコーナーがあり、見学します。残念ながら、この時期は実がなっている果物は少なかったです。

フルーツランド

見学後は、フルーツをいただきます。妻が頼んだ「フルーツボード(1,050円)」は果物がいっぱいです。1歳の次女も満足でした。長女はドラゴンフルーツがなかったことが不満だったようですが、時期が違うので仕方がないです。

フルーツ

それから、本部町の美ら海水族館に行きました。大水槽での魚の遊泳風景や、深海魚の観察、サメの部屋の見学などをしました。ちなみに、ここに到着したのは17時前だったのですが、16時以降は入場料は3割引になります。大人気の水族館で、土日の昼間は込み合うので、本部・名護方面に泊まる方は、夕方行くのもお勧めです。

美ら海水族館

2時間ほど見学して、本日の宿、名護の沖縄サンコーストホテルに向かいます。街灯のない暗い道は怖かったです。1時間ほど走り、ホテルには20時到着。部屋はキッチンもあるコンドミニアム風で、6畳の和室とベット2つの洋室があります。親子4人には十分な広さでした。

夕食はホテルのバイキングです。グラタンがおいしかったです。夜はすぐに爆睡。


翌日は小雨模様の中、9時半にホテルを出発。すぐ近くのブセナテラスの前のグラスボートと海中展望塔に行きました。天然の海にこれだけ魚がいるのかと、私も驚きました。ここは人も少なく、おすすめです。

グラスボート

海中展望塔

海中展望塔内

(家族写真削除しました)

次は、許田から石川まで高速に乗って、うるま市のビオスの丘に向かいました。ジャングルクルーズや水牛車体験ができます。場所が奥まっていて、行くのにちょっと苦労しました。

ジャングルクルーズは、船頭さんの話が面白くて、笑い声があふれています。楽しい25分間でした。ランの花なども奇麗に咲いていて、時間があれば園内をゆっくり散歩したかったのですが、雨模様だったのと、時間がなかったので、ジャングルクルーズと水牛車体験以外はカットしました。

ビオスの丘ジャングルクルーズ

ビオスの丘

沖縄北ICから高速に乗って、DFSに向かいました。DFSに到着し、レンタカーを返し、TUMIで通勤カバンを買って、ゆいレールで那覇空港に向かいました。眺めのいいモノレールに長女は満足です。自分と同じ名前がついているモノレールでは、次女もご機嫌でした。

オリオンビールを飲みたかったのですが、妻にじゃんけんで負けたため、ラウンジは使わせてもらえず、18:00発のJAL2088便にすごすご搭乗します。この便もほぼ満席。長女は爆睡でしたが、次女が泣きやまず、周りの方に迷惑をかける辛いフライトになりました。まあ、春休みということで子供連れも多く、賑やかなフライトではありましたが。

大阪空港には定刻に到着。荷物をもらって、20:30に家に着きました。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 05:11 | comments(4) | -
さっぽろ雪まつりに行ってきました
本日は、北海道千歳市で仕事(商談)がありました。出張自体は日帰りということになっているのですが、せっかくさっぽろ雪まつりが開催されているのと、明日11日は祝日ということで、自腹で1泊して、さっぽろ雪まつり(大通会場)を見てきました。

雪まつり1

雪まつり2

雪まつり3

雪まつり4

雪まつり5

雪まつり6

雪まつり7

なお、雪まつり期間中だというのに、大通りから徒歩5分のこのホテルは、朝食付きで5,800円です。楽天トラベルで検索しても、山ほどホテルが出てきました。また、サブプライム前には90%以上の脅威の搭乗率を誇ったJALの伊丹−札幌の飛行機も、今日は満席ではありませんでした。これらも不況の影響なのでしょうか。

それから、このブログをご覧の方に、「花畑牧場生キャラメル」を並ばずに買う方法をお教えします。新千歳空港で「花畑牧場生キャラメル」を買うには1時間以上並ぶ必要がありますが、空港1階レンタカーカウンター横にある花畑牧場の豚丼店で豚丼セットを頼むと、生キャラメル3個まで、ほぼ並ばずに買えます。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 23:59 | comments(0) | -
予約していた飛行機に乗りませんでした
福岡空港のサクララウンジで更新しています。

本日の私の搭乗予定は、福岡16:15発のJAC2058便でした。しかし、私は、あえてこの便には乗りませんでした。

この便は、予約数が座席数を上回る、いわゆる「オーバーブッキング」を起こしたようで、次便の福岡19:15発のJAL2060便に振り替えれば、10,000円か7,500マイルがもらえるということでした。今日はもう自宅に帰るだけでして、別に急いでいるわけでもなく、ラウンジで3時間ネットサーフィンしているだけで10,000円がもらえるならありがたいということで、振り替えに応じたということです。

ちなみに、10,000円ではなく、7,500マイルにしました。心斎橋日航ホテルのバイキングレストラン「セリーナ」にJAL利用クーポンで行く軍資金にしようと思っています。20,000マイルが30,000円のクーポンになるので、7,500マイルは、11,250円相当になります。

なお、我が家では、バイキングレストランでは、梅田の新阪急ホテルの「オリンピア」か日航ホテルの「セリーナ」に行くことが多いのですが、「オリンピア」に行くときは妻のおごり、「セリーナ」に行くときは私のおごりということになっています。品数は「オリンピア」の方が多くて、雰囲気は「セリーナ」の方が良いですね。味は「セリーナ」の方が上だと思っていましたが、「オリンピア」も味は改善されています。(ただし値上げされましたが。)
カテゴリ:旅行・マイレージ | 17:15 | comments(0) | -
JALのトラブル対応
クォーターパウンダー賞

8〜9日で、またも福岡県に出張に行っていました。仕事もおおむね無事完了し、9日の夕方、福岡空港から帰路につくことにしました。

今回の帰路の航空会社はJALです。最近は、チェックインカウンターに行かずに、直接保安検査場に行けばいいシステムが導入されています。JALはQuiC、ANAはSKIPというのですが、このシステムで、私は勘違いをしていました。

ANAのSKIPは、事前にネット上で予約・支払・座席指定が終わっていれば、システムを利用することができます。で、JALも同じだと思っていたのですが、JALのQuiCでは、予約・支払・座席指定に加え、WEBチェックインというものをやっていないと、このシステムは利用できないのです。

ということで、JALカードをかざしても、保安検査場でエラーが出ました。保安検査場の警備員は、「JALの係員を呼んできますので、しばらくお待ちください。」とのことで、待つこと2〜3分。JALの男性の係員がやってきました。「下の階に下りて、チェックインをやり直した方がいいですか?」「私がチェックインをしてきますので、ここでお待ちください。」

さらに待つこと5分。チェックイン済の航空券と、QuiCシステム利用者のなかから抽選で当たるともらえる「クォーターパウンダー賞」の当たり券を持ってこられました。「私がシステムを理解していなかっただけなので、これもらうのは...」「お待たせしたお詫びですので、気にしないでください。」とのことで、券をもらいました。

今回はルールを理解していなかった私に落ち度があったわけですが、それを一切指摘せず、さっと対応された係員の方と、そのような対応を指導しているJALに感激しながら、大阪行きの飛行機に搭乗しました。

余談ですが、クォーターパウンダーバーガーは、関東地方の1都6県と熊本県でしか取り扱いがないようですので、てりやきマックバーガーセットとの交換になりそうです。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 23:59 | comments(4) | -
JMB WAONを作ることにしました
妻がよく利用している最寄りのスーパーマーケットが、イオングループの傘下になりまして、今春から、WAONが導入されることになったそうです。

このスーパー、今は現金決済のみで、マイルをためる余地は全くなかったのですが、WAONで決済ができるようになるということは、JMB WAONカードを作れば、200円で1マイルを貯めることができるということになります。

私が妻の買い物に荷物持ちとして付き合うのは休日だけですが、それでも、休日はまとめ買いで一度に5,000円は買うので、1週25マイル、年間1,300マイルほど貯めることができそうです。
カテゴリ:旅行・マイレージ | 09:19 | comments(0) | -
2008年の飛行機搭乗記録をまとめました
2008年の飛行機搭乗記録をまとめました。

<JALグループ>
 搭乗回数 35回(特典航空券での搭乗は除く)
 羽田−伊丹 13回、伊丹−福岡 11回、伊丹−沖縄 2回、伊丹−札幌 2回、
 伊丹−出雲 2回、伊丹−熊本 1回、伊丹−宮崎 1回、成田−伊丹 1回、
 羽田−福岡 1回、羽田−松山 1回
 国内線ファーストクラス1回、クラスJ25回、普通席9回
 
<ANAグループ>
 搭乗回数 23回
 伊丹−福岡 13回、羽田−伊丹 7回、神戸−札幌 1回、関西−札幌 1回、
 伊丹−宮崎 1回
 スーパーシート8回、普通席15回

 飛行機搭乗回数は、年間では58回でした。これでもよく乗った印象なので、ダイヤモンドとかプレミアとかいう人たちは一体どれだけ乗っているんだという感じです。羽田−伊丹や伊丹−福岡のクラスJや普通席は、趣味というには飽きていて、もはや移動手段でしかないです。ドアツードアで新幹線より早ければそれでいいという感じです。ちなみに、羽田−伊丹はJALの方が多くて、伊丹−福岡はANAの方が多いのは、その路線の各社の便数に比例しています。伊丹−福岡のJALはかなり不便です。7:45の次が14:45というのは何とかしてほしいです。

 マイルはあまり貯まっていませんが、来年こそは国際線に乗りたいです。東南アジアはタイなどで政情が不安定なので、特典航空券で香港・マカオかグアムにでも行こうかと思っています。レオパレスの権利でも取ろうかな?(最後だけ強引に株主優待の話題に振って終わります。)
カテゴリ:旅行・マイレージ | 15:33 | comments(0) | -
ボンバルディア
今日の福岡行きは往路がボンバルディア。「使用機材到着遅れのため30分遅延」とのこと。詳しく事情を聴くと、使用機体にトラブルが発生したため、福岡空港を30分遅れで出発し、そのトラぶった機材でそのまま福岡まで折り返し運行するということでした。しかも、「ボンバルディアはエンジンを入れてみないとちゃんと動くかどうかわからないんですよね。」などという余計なことも聞いてしまったのです。

JALもANAも、なんでこんなダメ機材を平然と使っているのかは謎なのですが、どうしてもこれしか選択肢がない場合以外は、ボンバルディアには乗らないことにしたいです。もっとも、出張中の航空事故でtechanがお陀仏になると、労災と補償金と旅行傷害保険と生命保険と団信(これらがどんな基準で支給されるかはよく知りませんが)で、妻は大金持ちになるでしょう。

ちなみに、フライトは45分遅れでしたが、トラブルはなかったです。ただしスチュワーデスにスープをこぼされましたが...
カテゴリ:旅行・マイレージ | 22:41 | comments(0) | -
<< | 2/3PAGES | >>

アクセスランキング
スポンサードリンク